基礎代謝を上げる

基礎代謝を上げる/本気ダイエット基本

本気ダイエットの基本、基礎代謝を上げる


 

diet

 

 

基礎代謝は人間の体を、正常に維持するためのエネルギーの源でダイエットに関わる
大きな要因です。
本気でお腹を痩せたい、引き締めたいダイエットをする人は基礎代謝を上げる!
ダイエットの失敗でリバウンドするは、体重を減らしても代謝が低い人!!

 

基礎代謝を上げるには、低下の原因を知る事から。

 

太らない体作り
基礎代謝の現実は、10代をピークに加齢と共に低下する。

 

 

まずは、基礎代謝が低下していくと言う事を知るのが大事。
基礎代謝は年齢.性別、生活環境で変わりますので、
殆どは体重当たりの基準値で計算します。

 

しかしながら、計算しながらダイエットは面倒、そこまで敏感にはなりたくないですね。
1日に必要なエネルギー量だけは知って、消費カロリーと摂取カロリーのバランスを考えて、
あなたにとっての不足要因は何か? 基礎代謝を上げる努力がおススメです。
ちなみに基礎代謝は栄養素の不足で、女性の肌荒れも代謝が下がるとおきますよ!!
ダイエットのみならず、食事と運動は30歳過ぎたら「基礎代謝」は忘れない!!

 

「基礎代謝基準値」によるカロリー計算
>>>>>>>厚生労働省のホームページをご覧下さい。

 

 

基礎代謝を上げる、体の仕組み

基礎代謝の低下は、筋肉と脂肪の比率の逆転で基礎代謝量に大きな影響を及ぼしている。
基礎代謝量、体の消費臓器別は、筋肉、心臓、脳がほぼ2割と記されています。
筋肉が少なければ基礎代謝量が低くなります。
一般には、女性は男性に比べて基礎代謝量が低い。(お腹周りの肉で分りますけどね)

 

運動不足で肥満体の人は、筋肉量が少なく基礎代謝が低い、減量しない原因。

 

 

基礎代謝を上げるには。。基本の基本

筋肉を増やす、これが基本です。
筋肉量が増えれば、基礎代謝が上がり⇒体脂肪が減る⇒肥満の解消。
基礎代謝を上げるには、筋トレそして有酸素運動で基礎代謝を高めるが基本。
本気でダイエットをするなら、正しいトレーニング方法で代謝を上げる事が大事。

 

 

太らない体作り

*注意点。。。急激な減量は、脂肪量が減ると同時に筋肉量も減り逆効果。
燃やすエネルギー不足でリバウンド、基礎代謝が低下して減量出来ない。

基礎代謝を上げる食事と運動の大切さ、減量の違いも知る事が大事。

 

 

 

基礎代謝を上げる。。。筋肉量がポイント!!

 

 

 

スポンサー ドリンク

基礎代謝を上げる関連ページ

効果的なダイエット食事
本気でダイエット、基本食事の管理で太らない体作りは、低カロリーに慣らす効果的なダイエット食事でスタート。
ダイエット運動/2つの基本の役割
ダイエット運動の2つの基本の役割について
中年からのダイエットは体脂肪燃焼が基礎
40代.50代の健康づくりダイエットは体脂肪を燃焼させる! それには運動は欠かせないですよ。